印刷関連業界の求人転職アドバイザーのブログ

2010.03.30  粒が揃った新入社員?

今年の新入社員は厳しい中に内定をもらった方です。数年後には優秀な世代と言われるかもしれませんが、だいたい、大量採用時代に楽勝で就職した人の中には(私も昔はそうだったかもしれませんが)、たいしたことないのがうじゃうじゃいるでしょ。厳しい時代に社会人になった人は例えどんなに小さい会社でもきっと成長しますし、次のチャンス(転職)も必ず有ると思います・・・当然ですよね、その世代層が少ないのですから・・・
皆さん頑張って先輩をドンドン追い抜いて下さい。

投稿者 ヒューネット | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2010.03.25  皆様の周りにいませんか・・・?

日々、スペックに合う人材(人財)を探しています。ヒューネットの場合は、登録された方にマッチする案件をご紹介するというスタンスと、スカウトに近い積極的な人材発掘も行っています。現在、粘着製品関連(ラベル・シール)の営業の大物をリサーチしていますが・・・実力者でありながら会社組織でくすぶっているとか、そんな方が周囲にいましたら情報が欲しいです。

投稿者 ヒューネット | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2010.03.24  傍観者!?

会社の業績が悪化し、最後はリストラや倒産・・・この不景気の中、気の毒でかわいそう!同情的な声も多く聞こえてくるかもしれません。でも、何かおかしくないでしょうか?その人は何かリスク管理が出来ていないと思いませんか?そうなるまでに様々な兆候もあったでしょうし、自分自身で出来ることはあったはずです。例えは変ですが、ダラダラと下がる株を損切り出来ない感覚とも似ています。はっきり言えば脇が甘い、変化に気付いても気が付かなくても行動を変えられない・・・結局、気が付いた時点で行動を素早く変えないとあっというまに終わります。倒産すれば会社経営者が馬鹿で悪者になりますが、最後までのほほんとしていた人は悪くないとは思えません。こんな事を言えばご批判も多いと思いますが、少なくとも今居る会社で「傍観者」にはなるなと言いたいです。組織が大きく売上が大きい安定しているというのが幻想で、自分を守るのは自分自身です。

投稿者 ヒューネット | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2010.03.19  知ることの喜び

最近は面談・面接で、旧来の印刷メディア関連というよりはその周辺やプラスチック関連の包装パッケージ関連の話が多くなってきました。裾野が広いのでわからない事も多いので、「ちょっとわからないので教えてください」とやっています。教えてもらっておぼろげに理解すると何だか良い気分になれます。結局、知る喜びが大きいので自分が不足することにチャレンジする気になるということも大袈裟に言えばあるのでしょうか。これは一例ですが、皆様、保守的にならずに慣れた部分から少し道を踏み外してやってみることをお勧めします。

投稿者 ヒューネット | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2010.03.12  気付きの重要性!

営業活動、、、、、厳しいですよね!世の中、供給が多くて需要が少ない、需給ギャップ35兆円とか言っています。ただ、営業が活動にならないのは何らかの理由が有ると思います。一つには「情報」が不足しているので、活動にならないということだと思います。ただ、情報は世の中蔓延していますから、情報を自分のものにする作業があってはじめて「こうかもしれない?」という仮説が立ち、活動(行動)に対するモチベーションに変わって行くのだと思います。情報を自分のものにする!簡単に言えば「気付き」であり「ピンとくる」ということですが、出来る営業マンと成績のあがらない営業マンの決定的な違いはここに有ると思います。この部分は実は簡単に埋まらない部分で、成長意欲や日々の学習、自らゼロベースで考える習慣・・・積み重ねが大きな差になると思います。営業活動に苦戦している方は、「気合が足りない」と自ら責める・上司に責められるのではなく、その前段階をもう一度考えるべきではないでしょうか?
⇒ヒューネットは「印刷機」「軟包装パッケージング」「クロスメディアソリューション」関連の人材を探しています!

投稿者 ヒューネット | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2010.03.08  求人・求職のミスマッチ

ヒューネットには印刷メディア関連、包装パッケージング、医薬、物流、一般企業・・・結構、様々な会社から多くの依頼を受けています。事情によりあまりオープンに出来ない案件も多々有りますが、過去を振り返ってみると「人材を探しきれなかった案件」というのは結構な数に昇ります・・・。多くの会社で採用意欲は有るのに人材がいないというのですから、失業して職を求めている方に合致すればとてもハッピーな話なのですが。ただ言えることは、その求めている人材を失業された方の中から探すのは難しく、具体的に言えば「・・・会社の・・・部門で・・・している人」という形で探すより他に無い場合も多いと言う事です。ニッチな仕事で、自分と同じような仕事や経験をしている人が少ない、でも今後のトレンドに合う、そんな人かもしれません。多くの現職の方は「今、転職?全く考えていない!」人も多いと思いますが、埋もれた膨大な求人の中に、ひょっとしたら自分に合う求人が有るかも知れません。自己の可能性や成長、キャリアと収入アップに繋がる案件!そんな紹介を行いたいです。

投稿者 ヒューネット | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2010.03.02  実行する力!

今も昔も実行力、直ぐやる事は難しいです。いついつまでに何をどこまでやる!というのは思っていてもなかなか出来ません。会社の経営者も「うちの社員は実行できない」としょっちゅうこぼしていると思います。この言葉には何か精神的なプレッシャーや苦痛が伴っているようにも感じますが、基本的には自ら進んでやりたくないけどやっている、やらなくてはいけないというような事なのかもしれません。嫌々やる・・・本質は、「正しく考えられていないから出来ない」「間違った考えの延長が実行を伴わない状況にする」と思います。この意味で言えば、経営者は社員に「正しく考えさせる」ことに労を惜しんではいけないとも言えます。人の心や考えは行動と一緒!やりたいことは直ぐやるし、やりたくないことは何と言われようとやりません。これが真実だとすれば、もっともっと頭を使えば、行動力がアップすると思います。
⇒ヒューネットは印刷・包装(パッケージング)関連業界に強い人材紹介会社です!!!

投稿者 ヒューネット | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)