印刷関連業界の求人転職アドバイザーのブログ

2011.04.27  リーダーの役割の一つ

日本人が集団で一致団結する強さは素晴らしいですが、横並びとも言われます。
一致団結できる強さの裏に、多くの人が共有できるストーリーがありマインドが形成されます。

薄々多くの人が気が付いているのですが、そのストーリーが作れない、作れる人がいない。
出てきても批判が多い・・・

ストーリーを作って組織を引っ張ることがリーダーの大きな役割になっていると思います。
このストーリーを待っている人が多いと思います。

裏を返せば、思考回路が麻痺した人が多くなって考えられなくなっている、考えても、
自信が無い責任を取れないなど・・・・・

自分、会社、地域、国家、世界・・・どうあるべきか?一人一人が真剣に考えることが大事
だと思います。

投稿者 ヒューネット | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2011.04.26  力強さを取り戻せ!!!

日本はこの20年、ほぼしぼんだ感じですが、
あなたは、いかがですか?
気力体力、エネルギー、年のせいだけではなくしぼんでいませんか?

多くの方が、マインドがやられてしまっているので無理も無いと思うのですが。

こじんまりした仕事、節約の生活、将来の期待値も低い・・・
これでは、経済の消費も伸びませんし、定年後の生活費を若いうちから心配したり。
完全に負のスパイラルです。

みんなそうなのかもしれません、奥さんは特にそうで、夫をキャッシュマシンとみて
いる家庭も多いのではと疑います。

やはり、もう一度高いテンション、エネルギーを獲得しないといけません。
しかし今のままでは環境が同じなので無理です。

多分、自分にとってサプライズとなる事件を起こしに行くことかな?と思います。
何か変わったことをしてみるとか、危ない橋を渡ってみるとか、その中にきっと
何かが見つかると思います。

このまま行けば、縮小均衡で朽ち果てる???
これからの人生の期待値を高めるために何かやってみましょう。

投稿者 ヒューネット | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2011.04.22  まじめに仕事しすぎてませんか?

過ぎたるは及ばざるがごとし・・・
部下に任せる仕事も全部自分でやっちゃう・・・
昇進・昇格を機に張り切りすぎて残業しまくり・・・

注意しないと、トータルで必ずマイナスになります!
自分の役割を自覚しないといけません。

何事もバランスが必要です。
この意味を正しく理解して欲しいと思います。
社長にも管理者にも!



投稿者 ヒューネット | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2011.04.15  相手との関係

同僚や上司、友人、家族、クライアントとの関係について・・・
コミュニケーションレベル???を考えたことが有りますか?
無意識には感じていると思いますが。

「あそこに居るな」と思うくらいの人もいれば、
「性格がわかり、たまに話をする」人、
「利害関係を超えて協力できる」人と様々だと思います。

仕事では最低限どのくらいのレベルが必要でしょうか?
やはり、信頼をベースに目的や課題に対して知恵を出し共有できる
くらいのことは必要だと思いますが。

このレベルが低いと仕事にならない可能性が高いので、高める努力が
必要だと思います。

⇒ヒューネットは印刷・印刷機周辺機器・包装パッケージ関連の人材紹介会社です!!!

投稿者 ヒューネット | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2011.04.14  「あいつはよくやってる」・・・

「あいつはよくやってる」「よく頑張ってる」
・・・言ったこと、言われたこと、聞いたこともあると思います。

特に、いつも夜遅くまで仕事をしている、休日出勤している、
みたいな場合とかに使われるケースも多いのでしょうか?

この言葉、実に怪しいと感じています。

理屈を省略して言えば、上司と部下の慣れ合い的、お互いが
本来の責任を果たしていないために、傷を舐めあっている感
もある思います。

印刷業界の場合、クライアントの要望・需要をいかにこなして
供給するかという古き良き時代の感覚が残っていますが、
昔であればとても最高の言葉だったかもしれません。

でも今の時代はどうでしょうか?

遅くまで会社に残る以外に頑張っていることを証明できない、
遅くまで会社に残っている社員しか評価できない、
もしそうだとすれば???です。

こんなカルチャーを変えるところから、会社は変わっていくべき
かもしれません。



投稿者 ヒューネット | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2011.04.07  日経夕刊の記事

某飲料メーカーの営業マンが、入社後しばらくは体育会系の感覚で営業をしていたそうです。

何年目かで成長する外食チェーンとかの担当になり、経営者と接触するようになって・・・
経営者の言葉から出る経営用語・会計用語がわからなくて会話についていけなくなったそうです。
その後は勿論、勉強して成功していくのですが。

この記事は、自社商品しか知らない、印刷工程や印刷技術については話せる、印刷営業マン
と同じです。

先ずはここに大きな壁があると思います。

コミュニケーションレベルの大きな乖離です。そして、このことに気が付いていない可能性がある
ことです。相手(クライアント)は営業担当者のレベルをものさしで測りますが、そのレベルに応じた
話しかしません。

社内でもそうです。何を言っても聞いてくれません、背景を見切られているからです。

知識もそうですが人格的な成長も含めて努力が必要です。


投稿者 ヒューネット | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2011.04.04  基本的な流れ

今回の地震の影響が実体経済に少しずつ及んでいますが、世界全体で見ればリーマンショックを契機とした景気後退は底打ちして浮上の途中です。

多くの人材紹介会社では、昨年末頃から、実は多くの案件依頼が来ており人材が極度に不足している状態が続いているのも事実です。

転職環境は思った程に悪くはなくなっているのです。
(残念なことは、失業している方の長期化です)

今回の天災は人のマインドに変化をもたらしたと思います。

勿論、こんな時に転職などありえないということもあります。

しかしながら、仕事・家族・人生・知人友人・価値観・・・多くの事を考えさせられたと思います。
バブル崩壊以後の長期に渡る閉塞感に息が詰まってきた人も多かったと思います。

仕事や人生をもう一度深く考えてみる、そんな意味でも弊社でお話をするというも有意義だと思います。

⇒ヒューネット株式会社は印刷メディア・包装パッケージ関連業界専門の人材紹介会社です
(最近は印刷機械・機器、物流等の周辺の扱いも多くなっています)

投稿者 ヒューネット | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)