印刷関連業界の求人転職アドバイザーのブログ

2013.12.30  なんだかんだアベノミクス

昨年末に大規模な金融緩和からスタートして1年

量が増えれば、他国通貨も買うしリスクマネーも増える。

デフレで萎んだマインドでも、量は増えた。

さて、次も対策は考えているが、

相変わらず、「中小企業は景況感の良さは感じられない」「アベノミクス批判」は多い。

やはり、過度に否んできたマインド転換ではないか。
何でも否定する感覚や、やっても無駄だし損、失望感、縮んだ信用信頼だったり、
行き過ぎたマイナスマインドの是正かなと。
思い切って自分の意見を言ったり失敗しても、認められるというか普通という感覚。

何かに依存したり主体性を忘れたことからの脱却だったり。

一部にはびこる、所詮世の中はこうだからあがいても無駄、自分の範疇内でよろしくやる、
みたいな自分のことしか実は考えてないみたいな。
正しそうな錯覚から目を覚ますことかもしれない。

要は、どの世代も文化も認められ否定されない尊重される、そんなことであり、
「何かやってみよう」
そんな事なのかもしれない。

貧乏くじ引いたとか失敗したという感覚で自分や他人を見なくなることかもしれない。



投稿者 ヒューネット | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2013.12.26  豊田泰光さん・・・

辛口のプロ野球解説者で新聞に連載していましたが、終わるとか・・・

昔は厳しい事ばかり言っているという感じでしたが、
だんだんいい事をと言うなと思ったりしました。

世相や事件とプロ野球をリンクさせて斬っていく言葉が印象にあります。

世相や事件と印刷業界をリンクさせて考えるとどんな感じなのでしょうか?
いっぱい言えることがありそうですね。


投稿者 ヒューネット | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2013.12.25  セブン&アイ

今月は経済ニュースで賑わっています。

今朝もニュースで会長が新しい成長を模索と言っていました・・・

何か大きな流れを感じます。

買収もあれば資本業務提携もあり。

相手も経営の自由度をある程度確保しつつ、補完し生き残りをかける。
緩やかな提携は今後のトレンドかもしれません。

印刷業界はどうでしょうか。

投稿者 ヒューネット | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2013.12.24  コトラー

私の履歴書で連載されていますが、毎回楽しみに読ませてもらっています。

経済学の延長にマーケティングがあるという話、
需要と供給で価格が決まるから、プロモーションがどう影響を与えていくか・・・
とか、

改めて顧客は誰か?
これはドラッカーの引用だったか忘れましたが、

今日はイノベーション、水平展開の話とか。

改めて、多くの読者が仕事を見なすきっかけになるのかなと感じます。

【インフィニットHR】

投稿者 ヒューネット | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2013.12.22  人材紹介会社の役割

正直、全ての方に満足してもらい、期待に応える事は難しいです。

それでも、これだけはと思う事は、

人材が活躍して企業も弊社も、皆がハッピーになって欲しいなと。

その意味では、人にも会社にも、弊社なりのアドバイスをしたいし、
弊社(紹介会社)も身を引き締めて行動しなくてはいけない。

入社するまでのプロセスで大事な事は、付け合わせとかマッチングとかそういうことでは無いと。

人材も会社も具体的な話を求めますので、勿論、前提にはマッチングは重要ですが、
問題なのは、入社後の成功や会社の発展であり、
その事前準備という捉え方でないといけないのかなと。

弊社は新卒・第二新卒の紹介も相応の実績もありますが、こちらの方がより純粋に考えられるかなと。
3年後、5年後という先の目で見ていますが、結局は早期の戦力になっているケースも多いです。

今後は、良い人材に対して会社がビジョンや経営者の思いを語って獲得して行く流れも強まると思いますので、「良い人材が入社し定着してくれる」印刷関連業界の風土や文化作りも大切だと思います。

【インフィニットHRは印刷関連業界専門の人材紹介会社です】

投稿者 ヒューネット | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)