印刷関連業界の求人転職アドバイザーのブログ

2015.01.06  明けましておめでとうございます

昨年から企業に対して「従業員にもっと配分しろ」という政府の声が強くなっています。

今さらですが・・・従業員に広く分配するというのは大企業でもかなり難しい話かなと思います。

一方で、労働者も会社一辺倒であることに益々疑問を感じているでしょうし、多くの人が経営者である管理職になりたいと思っていません。

税金も高いし取られる額も増えてくるとなると、労働意欲そのものも問われるかなと。

個々の働き方、経費的な考え方、合法的な節税など、新しい、時間やお金の配分みたいな事が少しずつ焦点になってくるかなとも感じます。

転職で苦労している人、現在の会社で悶々としている人の多くが、経営者や会社文化との戦いになっているのですが、矛先も変わって行かざるをえないかなと。

いずれにしてもこれからです。

投稿者 ヒューネット | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)