印刷関連業界の求人転職アドバイザーのブログ

2015.12.25  日本の風習である年賀状

師走になると毎年大掃除や新年を迎える準備で誰もが一段と忙しくなることでしょう。日本では新年のご挨拶と共に、日頃の感謝や変わらぬ厚情のご依頼を伝えるために年賀状が用いられています。多くの企業でも利用されている年賀状は、個人・法人に問わず印刷会社に依頼している人は多いと思います。毎年豊富にある年賀状のデザインは、競争率も激しく一人でも多くの顧客を確保するために試行錯誤していることと思います。早くも4月1日に第2回ジャグラ2015年未年・年賀状デザインコンテストの募集が開始されました。ジャグラ会員企業以外にも、デザイン専門学校や美術大学の学生も応募することができます。グラフィックデザイナーやDTPデザイナーなどを目指す学生にとって、自分の力を試すいい機会となることでしょう。携帯電話を使用する人が多い現在では、メールで年賀状を送る人も増えています。日本の風習である昔ながらの手法を大切に、受け継いでもらいたいと思います。

投稿者 ヒューネット | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2015.12.25  ダイレクトメールの需要

6月に「第10会DMマーケティングエキスパート研修会」が開催されます。ダイレクトメールは広告手段の一つとして、多くの会社で活用されています。新商品の紹介やイベントの促進、意識調査の手段として皆様の元へ届いていると思います。ダイレクトメールの受け取り数は1人当たり年間約45通あり、これからまだ増え続けていくことでしょう。ダイレクトメールの需要に伴い、クロスメディアに長けた人材が求められています。クロスメディアとは1つのデータを複数のメディアが利用できるように、データを多用途し出力する方法です。複雑なシステムの作業もあり知識と技術が必要となります。DMマーケティングエキスパート研修会では、ダイレクトマーケティングの概要やダイレクトメールの戦略、データ分析などを研修します。クロスメディアのエキスパートを養成することで、ダイレクトメールの特徴を生かした有効活用ができ、ダイレクトメールの需要と共に印刷業界にも光が射し込むことでしょう。

投稿者 ヒューネット | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2015.12.18  印刷業界の求人を探そう

多くの物に使用されている印刷物は新聞や広告、本や伝票、食品などのパッケージからカード類まで、私たちの生活の中でとても身近な物となっています。印刷物のデザインを考えることはできても、版の作成や印刷作業は自分達では難しく印刷会社に依頼をしています。印刷を行うにはいくつかの工程があり、DTPオペレーターや印刷機オペレーター、製本などの作業があります。DTPオペレーターは入稿されたデザインを版になるように取り込み、修正・加工して印刷できるデーターに仕上げます。印刷機オペレーターは印刷機の操作の他に、インキの調合や紙の管理なども行います。温度や湿度により微妙に変化するため、環境への配慮も必要で経験を積んだ人でないと難しい作業です。製本は刷り上がった印刷物を裁断し、のり付けなどにより本に仕上げる作業です。このように印刷業界の求人は様々な専門分野に分かれて募集をしています。自分のやりたい分野をしっかりと把握した上で、求人探しを行いましょう。

投稿者 ヒューネット | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2015.12.18  印刷業の女性求人

歴史ある印刷業の仕事は、男性が多いというイメージが強いと思います。男女平等となった現在では、事務職以外に営業や印刷オペレーターなど、女性が活躍している部署がたくさんあります。しかし、上向きとは言えない印刷業界の求人数は少なく、厳しい状況が続いています。新たな人材を1から教え育てるより、経験者を求めている企業の方が多く、転職を考えている人の方が求人数は多いと言えるでしょう。特殊である印刷業の仕事は残業が多く、夜勤もあり勤務時間は不規則となっています。入稿が遅れることも多く、納期がないといったケースは多いのです。無理難題を言うお客様と現場との板挟みになっている営業職の人もたくさんいます。確かな技術を持つ職人肌の人が多い印刷業の中で、女性が渡り合うにはコミュニケーションを図り自分の意見をきちんと言える芯の強い人が向いていると思います。ハードである印刷業の仕事は、みんなで協力して完成した時の喜びと達成感はとても大きいと思います。

投稿者 ヒューネット | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2015.12.11  地球に優しい印刷工場

地球温暖化が問題となってから、世界各国で重要視されてきた環境問題。人々のエコに対する認識も高く、日常生活の中で様々な取り組みをしている人は多くいます。工場でもCO2の排出量を削減し、色々な物を再利用してエコに取り組んでいます。今年も印刷産業環境優良工場表彰制度の募集が始まりました。印刷産業環境優良工場表彰制度とは日本印刷産業連合会が主催した表彰制度です。印刷業界の環境問題に対する取り組みの促進や工場の環境改善を目的としています。優良工場として受賞されるとモデル工場として様々な特典があり、印刷業界全体が環境対策について進んで取り組んでいます。このように環境問題に対する取り組みは、色々な分野の企業でも行われています。ISO認証取得や省エネ、グリーン調達などできるところから積極的に取り組むことで、地球に優しい街へと生まれ変わります。私たちも身の回りにおいて環境問題に取り組むことで、物の大切さを改めて実感することと思います。

投稿者 ヒューネット | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2015.12.11  新しい広告媒体のあり方

インターネットの普及により様々な物がデジタル化に変化してきた現在では、広告も紙からWebへと変わりつつあります。新聞折り込みなどで多くの人に宣伝効果をもたらしていますが、新聞を取ってない人や外出先でも気軽に広告を目にすることができるよう、Web広告を利用している企業が増えてきました。街中ではデジタルサイネージによりニュースや宣伝を行い、街行く人々の情報源となっています。時代の流れに合わせて大手印刷会社では、デジタルサイネージ向けのコンテンツ配信管理サービスを開始します。無線LAN機能を活用し表示コンテンツを一元管理して、ネットワーク配信が可能となりました。テレビモニターにステック端末を差し込むだけで利用することができるので、幅広いジャンルの企業が活用すると思います。デジタル化の流れが急速に進む中、昔から変わらぬ手法の印刷業界にとって、新しい広告媒体のあり方を取り入れた新たな手法も必要となっていくのではないでしょうか。

投稿者 ヒューネット | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2015.12.04  印刷業界の求人の役割について

印刷業界への就職や転職を考えた際、まず求人広告やハローワーク、インターネットでの情報収集をすることと思います。長引く不況の中で希望に合った企業を探すのは容易ではなく、企業との面接の打ち合わせや交渉なども全て自分で行わなければなりません。相談したくても誰に相談すればいいのか分からずに悩んでいる人も多いのではないでしょうか?このような方々の手助けをしてくれるのが出版・印刷関連の求人サイトです。希望に合った求人情報を提供するだけでなく、印刷関連の知識や技術を持ったスタッフが相談やアドバイスもしてくれます。印刷業界とのやり取りが豊富なので、多くの企業の情報を得ることができます。安易に決断し就職すると、こんなはずでは無かったと後悔してしまうケースも少なくありません。より多くの情報を取り入れ、専門スタッフの意見を聞くことで失敗を防ぐこともできます。出版・印刷関連の求人サイトを上手く利用することで効率よく就活することができると思います。

投稿者 ヒューネット | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
2015.12.04  印刷業界の転職と求人の仕組

大手企業は数少ない印刷業界は、中小企業・零細企業の数が90%以上を占めています。特殊とも言える印刷業界の仕事内容は、営業・企画・デザイン・DTPオペレーター・校正・製版・印刷機オペレーターと様々な種類があります。それぞれの専門知識と技術を組み合わせ、印刷業界を支えています。インターネットの普及によりデジタル化が進んだ現在では、デザイン・印刷・製本と全ての工程を印刷会社が行う企業も増えています。印刷機オペレーターや製本の他にデザイナー求めている印刷会社は多くあり、グラフィックデザイナーやエディトリアルデザイナーを目指し、印刷業界への転職を考える人も増えています。しかし、不況の波の影響を受けている印刷業界での求人を自分で探すのは難しく、希望の企業が見つからないという人も少なくありません。このような悩みを解決してくれるのが求人情報サイトです。印刷業界専門の方が相談に乗り希望に合った案件を提供してくれます。

投稿者 ヒューネット | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)