印刷関連業界の求人転職アドバイザーのブログ

2016.01.15  樹脂系材料に適した新しいインク

印刷を行うのに欠かさせない物の一つがインクです。パソコンの需要が多い現在では、印刷業だけでなくオフィスや家庭でも、プリンターやFAXなどの使用にインクを使っています。主に紙や写真用紙に印刷することが多いと思いますが、印刷業界ではプラスチックや布、金属塗装板やアルミ複合板など色々な物に印刷を行います。今回LuxelJetシリーズの専用インクとして、樹脂系材料に高い密着性を持つインクが開発されました。樹脂系材料とは収納ケースやCDの基盤、ヘルメットやペットボトルなど日常生活の中でとても多く使われています。インクの密着性が上がることで、縞模様となるバンディングの発生や指紋の付着などによるムラの発生を抑えることができます。低コストでより鮮明な仕上がりとなる新しいインクは、オンデマンド印刷の需要が増えている現在のニーズに合っていると思います。サイン・ディスプレイ業界やシール・ラベル業界にも、大きな影響を与えるのではないでしょうか。

投稿者 ヒューネット (21:56) | PermaLink
コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL :